香港・音のない島「アプレイザウ」

スポンサーリンク

音のない島

有名ブランドのアウトレットモールがあることで有名なこの島は、 実は全然賑わっていない。人がとにかく少ないのだ。

<Canon F1/FD 55mm F1.2/AGFA ULTRA100>

ただ近くに「JUMBO」というレストランがあるということ、そして このアウトレットモールを目的にやってきた。 香港の街を抜けて10分。同じ香港島とは思えないくらいの静かな町に僕達は着いた。今はMRTも近くまで来ているはずだ。このモール、世界から最後に余ったモノたちが漂流してくる流浪街のようなイメージ。整然としているけど、ブランド関係なく集められていた。よさげなものを探すのは古着屋さんに似ている感じ。それなりに楽しい。けど広い。

<Canon F1/FD 55mm F1.2/AGFA ULTRA100>

一通りお店を回った後、さて何で帰ろうかと思案中の彼女。 バスの時刻表を見ても、時間通りにバスは来ることはないので、 来る時間は載っているはずもなく。 片手に1/4の価格だったMartin Margielaの靴(僕用)と、ギャルソンの服(彼女用)が 入った袋を持ちながら、のんびり気長にバスを待ちつつ、 気ままに写真を撮っていたら気がついた。 この町は、圧倒的に音が少ない。

<Canon F1/FD 55mm F1.2/AGFA ULTRA100>

中華料理レストラン「ジャンボキングダム」

そのあと、的士(タクシー)で中華料理レストラン「JUMBO」に行ってきました。香港らしいというか、中国らしいというか。ものすごい派手な電飾での演出。お客さんはほとんど日本人観光客。(あ、僕も似たようなものですね)
レストランに入るのに、小型の船に乗って向かうのです。入り口には、たくさんのドラゴンが
口から水をピューッと出しています。中は、いくつかのレストランが入っていて、好きに選べるようでしたが、よくわからないので適当にレストランに入りました。

<Canon F1/FD 55mm F1.2/AGFA ULTRA100>

料理は…、not so bad。悪くはない、って感じですが、値段が高い!料理だけならば西貢にあるレストランのほうが、同じ金額でたっぷりおいしい料理を食べられます。
いかにも、香港!って感じの雰囲気が好きだったり、食べ物にはこだわらなくて、お金があまっててしようがない人にはおススメですが。。。僕たちは、料理を食べたらそそくさと退散しました。
変なお土産もたくさんあったなぁ。(売れてないらしくお土産が値下げされてました)

あとで香港人の友人に、JUMBOに行ってきたよ、と話したら、「信じられない!そこに行くなら
ラマ島のほうがおススメ。安いし、おいしいよ」と言われました。そんな思い出。

コメント

タイトルとURLをコピーしました