人生初。フルオーダーのスーツにチャレンジ

スポンサーリンク

世界に一着の自分だけのスーツ

スーツが好きです。特に40代からはスリーピースがおすすめです。この冬、はじめてフルオーダーで念願かなってスーツをつくりました(といっても本格的ビスポークではないですが…)

作ってもらったのは「ZERBINO」さん。今は本当にたくさんのスーツを作ってくれるお店がありますが、とにかくこのお店は生地の量が半端じゃないです。明確なイメージをもっていないとその場で選ぶことも大変だと思います。今回は一目惚れしたグレー地にグリーンの格子柄にしました。手頃なものも良いですが、もし少し余裕があるならば、こちらは接客も丁寧でおすすめです(他のお店が丁寧じゃないというわけではなく、こちらが図抜けているというイメージです)

オーダースーツの長所・短所

長所

  • 大量の生地の中から好きな柄を選ぶことができる
  • 裏地、ボタン、ラペルの形、たたき、クリースの加工など)選ぶことができる
  • 自分の体のサイズにあったものを作れるので、特に肩が合うので着ると楽ちん
  • 何より選んでいる工程、出来上がりまでの期待、その後の愛着もとてもわく

短所

  • 選択肢が多いので、明確なイメージをもっていないと常に迷う
  • 迷うことは楽しいが、即断即決が大事
  • セミオーダー、吊るしと比べるとちょっと価格は高い
  • 自分の体型がモロにでる

特に、最後の項目は大事かも。写真を見ていただくと分かる通り、自分の体型がはっきり出ます。これはフルオーダーが悪いのではなく、自分の体型が悪いのですがここがオーダースーツの怖さです。自分はモデル体型ではないことを理解した上で(もちろんモデル体型なら羨ましい)作らないと安い買い物ではないので「あれ?イメージと違う…」となります。まぁそんなこと気にしているのは自分だけですがせっかくなら似合っている方が良いですよね。

既成品(スーツ)はオーダーより悪いのか

今回、実際に作ってみて全く別物だとわかりました。逆にある程度サイズが決まっている既成スーツ(それでも細かく選べます)って、バランス良いサイズで作られているのです。だからちゃんとした格好になるようになっています。アンバランスな自分の体型がモロにでることもあるオーダースーツと既成スーツはまったく違うものなのです。スーツ軸で語るなかれ。野球とクロケットくらい違います(よくわからないけど)

  • 生地がほぼ決まっている
  • シルエットは標準化され、少なくとも 自分の体型よりはスマート
  • 袖丈、裾はきちんと直してくれるところが多い
  • 素敵な柄もちゃんとお店を探せばたくさんある

オーダースーツをつくるときのコツ

オーダースーツと既製スーツの違いを理解したら、楽しいオーダースーツを作ってみましょう。オーダースーツを作るときは、とにかく自分の意思とイメージを最初に持ち「こういうスーツをつくりたい」と決めておかないと「あれ?こんなんだっけ?」と最初と最後で全く違うものになってしまいます。

今回、私が学んだコツを共有します。

  • 細かい柄に惑わされない。常に全体を俯瞰してイメージする
  • フルオーダーで生地を選べるならこれまでもっていない色、柄に挑戦すべき
  • 最初の生地を決める。派生の柄、反対の柄、珍しい生地など提案してくれるので任せる
  • わからないことがあればしっかり聞く
  • 趣味でない生地ははっきりと初対面でも伝える
  • 迷ったら直感で2択まで絞る。その後は店員さんと相談する(相手はプロです)
  • 価格が少し高くても手が届くなら踏み込むべき(妥協は後悔につながる)
  • いつも着ているシャツ、合わせたいネクタイ・ベルトや靴を履いていく
  • とにかく店員さんとコミュニケーションが重要。オーダーは共同作業です。
  • きちんと自分のもっているシャツやネクタイ、靴を考えておかないと結局着れないスーツになるので再点検を!

せっかく作るならスリーピースがおすすめ

あと、40代以上にオススメなのはスリーピースで作ることです。特にベストはVゾーンが締まる効果もあるし、秋冬は暖かい。夏のスーツは、ジャケットを脱いで袖まくりするとしっくりします。デスクワークのときはジャケットを脱いで作業もしやすいし、何よりお腹周りが隠れます。
もちろんツーピースでもカーディガンを着たりなどこのVゾーンの見せ方は工夫可能です。僕もカーディガン大好きです。ただ、このスリーピースは30代には似合わなかった(若いのに老けて見える)頃と違い、40代になると落ち着きがあり、大げさ感がなくなって似合うと思います。

今回、合わせたものは

シャツ:サルバトーレ・ピッコロのオックスフォードシャツ(ブルー)
ネクタイ: Stephen Walters & Sons(グリーンベース)
時計:Rolex Oyster Boysサイズ(中古)
靴下: ユニオンワークスのオリジナルソックス(グレー)
靴: CROCKETT&JONES (デッドストック)。もう次にソールに穴が空いたらオールソールをしても寿命…
ネクタイピン:CHROME HEARTSのヘアピンを代わりに(オススメです)

ぜひ、皆さんもオーダーも既成も関係なく、スーツを楽しんでくださいね!

似たような感じで揃えると…(スーツはwebじゃおすすめできない)

シャツ:オックスのブルーもキレイ。他にも良いブランドはありますよ!

BEAMS F Drake’s / 別注 オックスフォード ボタンダウンシャツ メンズ カジュアルシャツ SAX/003 40

靴:オリジナルでも良い靴はたくさんあります

BEAMS F BEAMS F / セミブローグ シューズ メンズ ドレスシューズ BLACK CALF 7

ちなみにCHROME HEARTSで嫌われないリング

コメント

タイトルとURLをコピーしました